POETICCURIOSITY

スタジオ・ポエティック・キュリオシティでは、飽くなき探究心によって、新たなデザインや体験を創り出します。 リサーチとプロトタイピング、それぞれによって得られる知見を紡ぎ合わせ、出発地点にいたときには見えてこない新たな可能性を探索します。この一貫したマインドセットによって、プロダクト、家具、インスタレーション、空間、インタラクティブ作品などの広範囲のデザインをてがけています。活用法が明らかでないような新しい技術に対しては、技術をただ利便性をもたらすツールとしてとらえるのではなく、新たな価値と景色をもたらすようなオリジナルな提案を行います。
デザインプロセス

1. 初期調査・コンセプト制作
お客様へのヒアリング、事前調査を行います。
お客様と一緒に、コンセプトを組み立てていきます。
制作したいものがはっきりとしていない段階からでも、遠慮なくご相談ください。

2. プロトタイピング(試作)
制作したコンセプトを実証するための試作を行います。
お客様からのフィードバックを元に、試作を繰り返します。
目標のデザインへ向けて、解像度を高めていきます。

3. プロダクション
製品レベル・完成レベルのデザインへ向けた設計を行います。
量産や施工に向けて、素材や形やインタラクションのディテールを決定します。

プロジェクトやお仕事に関するご相談は、こちらよりご連絡ください。